fc2ブログ

ようこそおこしや数

現在の閲覧者数:

Category

Archives

Comments

Blog Links

夕月郷

Category : 作詞


『夕月郷』
作詞:光野 曄/作曲:a-sya

夢に描いてた風景は 鏡にうつる思い出の場所
遥かなる時空を超えて 光を超えて
辿り着いたのは故郷 夕月かかる朧夜

君と見た夕焼けは 永遠などなくて
「今」しかないと思い知った
ふれた君のぬくもり ふたつの影が家路へ向かう
散り浮く

夢に描いてた風景は 鏡にうつる思い出の場所
遥かなる時空を超えて 光を超えて
辿り着いたのは故郷 過ぎ去りし時求めて

ここにある幸せは 未来へと繋がって
永遠だな.って 笑い合った そんな
なんでもない日々が 懐かしさを誘う
僕らの今を支えてる……

桑の実畑 里わの火影 寺の鐘の音

君と見た夕焼けは 永遠などなくて
「今」しかないと思い知った そんな
なんでもない日々が続き 今を生きる力になるよ
だから 忘れないでいて

******* ***
仲間と楽曲作りの共作第二弾です。
職業柄、ご年配の方の心に届く童謡唱歌に親しんでいますので
そんな感じの言葉を使って表現してみました。

また、仲間から出来たてのメロディをラインで送ってくれているので
まだぜんぜん詩を書くモードでないのですが、作詞は楽し♪
第三弾、あるかもです。

No title

ヨースケさん、こんにちは^^

第2作ですか^^
詩など作ったことないので、作詞する事に
凄いなぁ~~!とまず感じてしまいます。
仰るように職業柄、高齢者に届くよなうな言葉を使って
とありますが、ご年配者が昔育ち過ごした故郷のこと
そして風景などが出てきて、きっと共感されるのでは。
第3弾もあるようですね。

ごくしげさんへ

ごくしげさん、こんにちは^^

メロディーに詩(言葉)を合わせる作業がたのしいです。

童謡「おぼろ月夜」「赤とんぼ」「ゆうやけこやけ」
などから言葉を拾ってみました。

音楽は記憶を共有できるツールだと思っていて
皆が懐かしいと感じられる童謡は、高齢者施設の現場でも
思い思いに会話をはじめる良いきっかけになるんですよ。
非公開コメント

  

Profile

ヨースケ

Author:ヨースケ
Blood:B
Cycle:亥
Delight:読書/弾き語り/読み聞かせ

考え事が趣味みたいなもので、厄介で。
ひとに優しくいられたらいいなと思う。

Booklog