Time is Funny

ようこそおこしや数

現在の閲覧者数:

Category

Comments

Archives

映画『夜は短し歩けよ乙女』

Category : 日常的雑記
ひさしく行かなかった映画館へ馳せ参じました。
『夜は短し歩けよ乙女』
森見登美彦の小説(角川文庫刊)の映画化である。



帰り道。ふと、行きとは別の道を走りたくなり、土地勘のない道を体内方位磁石と、持ち前の勘と、持てあます時間を頼りに進んだ。思えば私の半生は直感と勘と、あとその場のなりゆき任せでここまで来たようなものだ。ようするに阿呆である。でもまあ道は毛細血管の如く全国に巡らせてあり、道交法を守ってさえいれば問題はないのである。自身の頼りない勘所を頼りにただ我が家の方角だけは失念すまいと進むも、走る道は行く先知れず、思いがけずつながった勝手知ったる国道に「大静脈をみつけたり!」と、不覚にも安堵した。

恋路もまた迷路である。今回の映画、『夜は短し歩けよ乙女』に登場する、外堀を埋めることにかけて他の追随を許さない「先輩」のことは他人事のように思えないし、一方で、「黒髪の乙女」のように、まっすぐな心で我が道を進み、オモチロイこととの出合いの先に良いご縁があればいいな…と思ったりなどした。

非公開コメント

  

Profile

ヨースケ

Author:ヨースケ
Blood:B
Cycle:亥
Delight:読書/弾き語り

時々気が狂いそうになることもございますが、おおむね温厚です。

褒めて伸びる子です。拍手やコメントをいただけると、飛んで跳ねて喜びます。

Blog Links